Past exhibitions - 過去の展覧会2019

Calligraphy and Seal Engraving Exhibition by Maki Talking

31 JUL -  6 AUG,2019  @ ISETAN URAWA

 

槇冬菫 書と篆刻展

万葉の心

7月31日(水)~8月6日(火)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

10:30 - 19:30 (最終日は17:00まで)


現代女流日本画展

~うららかな~

穴澤和紗 ・ 小笠原明代 ・ 渡辺由起

 

7月18日(木)~7月24日(水)

船橋東武 5階5番地 美術画廊

10:00~19:30<最終日4時終了>


楯とおる 絵画展

ー青い時ー

7月3日(水)~7月9日(火)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

10:30~19:30<最終日5時終了>

青色の作品はどれも人の真相に訴える作品であり、時代や国を超えて共通しているものを描こうとしている作品でもあります。伊勢丹浦和店での個展も今回で9回を迎えることになりました。今まで以上に親しまれる展示会となれば幸いです。 楯とおる


岩倉まどか・毛利元郎 二人展

ヨーロッパを描く

6月26日(水)~7月2日(火)

伊勢丹府中店4F=アートギャラリー

10:00~19:00<最終日5時終了>

ヨーロッパの風景をのびのびとした自由なラインナップと陶器のようなマチエールで描く、岩倉まどか。イタリア特有の空気感や日差しを、風景を通して印象的に描く毛利元郎の二人展を昨年に引き続き開催いたします。

ぜひ、ご高覧ください。


水野香菜 日本画展

―めいめい開花―

6月5日(水)~11日(火)

10:00~20:00〈最終日6時終了〉

伊勢丹新宿店本館6階=アートギャラリー

ギャラリートーク8日(土)2時~2時30分


くぼ田木蓮 日本画展

―第三回おしゃべりな時間―

5月29日(水)~6月4日(火)最終日5時終了

伊勢丹浦和店7階=プチギャラリー


~ギャラリー上原 オールスターズ~ 

Vol.1

新緑のアートフェア

五大陸五つの色

5月16日(木)~20日(月)

ヒルトピア アートスクエア

作家在廊日 期間中毎日11時30分~19時

 

穴澤和紗・小笠原明代・落合みづほ・kaden・斎藤理絵

くぼ田木蓮・奥寺正美・國枝愛子・長沼慧・ナンシー諸善

妃香利・流川かずえ・與倉豪・細田正男海

 


宝居智子展 -わたしと宙と植物の世界ー

5月15日(水)~21日(火)<最終日6時閉場>

銀座三越7F = ギャラリー

作家在廊日 期間中毎日11時~18時

※ギャラリートーク18日(土) 14時~

 

未来を見つめる大きな瞳のsparkling eyesが、これからどんな景色を写していくのか。

綺麗な子供たちの瞳をご高覧頂けますと幸いです。宝居智子

 


小柳優衣 腐蝕作品展 -蝶の雫ー

5月15日(水)~21日(火)<最終日6時閉場>

銀座三越7F = ギャラリー

作家在廊日 期間中毎日11時~18時

 

腐蝕技法入力よって銅に刻まれた、1点もののレリーフ作品を中心に展示します。

愛しい妖精たちが織り成す叙情的な世界観をお楽しみください。


花のあるアート展 ハマナスの咲く頃

 

2019年5月1日(水)~5月7日(火)

伊勢丹浦和店7F=美術画廊

10:30 ~19:30

 

出品作家:彩木ゆかり(油彩)・中沢梓(日本画)

萩原始(油彩)・渡辺一宏(彫刻)・若菜由三香(パステル)

 

春爛漫、望月の満ちるように満開の花々が本当に美しい季節です。5人の作家がそれぞれの花(華)を表現しました。200年ぶりのご退位にもなられるこの時期、皇室に因んだ花も描きました。ぜひご高覧くださいませ。


漆黒のアート展

齋藤悠紀・ミチヨ・長谷川美菜

2019年4月17(水)~23日(火)

伊勢丹府中店4F=アートギャラリー

 

 

共に中世やバロック時代に誕生したヨーロッパの古典技法を元にしながらも、現代の感性により創り上げた逸品ぞろいです。黒と白のコントラスト、またそれをベースにした色の美しさ、そして主題の表現をぜひお楽しみください。


ブレイク前夜展 宝居智子 参加

4月10日(水)~21日(日)

六本木ヒルズ A/D ギャラリーにて

12:00~20:00

 

作品: Dress  絹本着彩 20号

NEXT WAVE Selected by 伊勢丹新宿店

ギャラリーリフレッシュオープニング企画

水野香菜 参加

4月10日(水)~16日(火)

伊勢丹新宿店6F=アートギャラリー

10:00~20:00 (最終日18:00まで)

 

作品:「ひめやか」紙本着彩 300x300mm



毛利元郎 油絵展

~イタリアの日々~

2019年3月27日(水)~4月2日(火)

伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー

 

描きながらイタリアでの出来事を巡り、自分が何を感じていたのかを想い浮かべます。

どこにいても描いていれば、それは私にとってのイタリアの日々なのです。


岡部遼太郎 絵画特集

~バベルの空~

2019年3月27日(水)~4月2日(火)

伊勢丹新宿店本館5階=RAIKA前廊下

 

架空の建築である「バベルの塔」をテーマとした絵画作品を日々制作しております。この度、初の個展を開催いたします。現代的なテクニックで細密に描かれた空想世界を、ぜひご高覧ください。


黒沼大泰 黄金背景絵画特集

~新しい花鳥風月~

2019年3月20日(水)~3月26日(火)

伊勢丹新宿店本館5階=RAIKA前廊下

 

中世ヨーロッパで使われた黄金背景技法を用い、日本の伝統的な花鳥風月を描きました。

懐かしくも新しい作品をぜひご高覧ください。 


小笠原明代 日本画展

~さひたま花巡りvol4~

2019年3月20日(水)~3月26日(火)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

埼玉の美しい花々の一瞬の生を、慈愛に満ちた視線で切り取る小笠原明代の日本画です。

従来の「花巡り」や「招福」シリーズに加え、このたび「円宙」のシリーズを発表いたします。 


岩倉まどか絵画展

~巴里の夢~

2019年3月13日(水)~3月19日(火)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

伊勢丹浦和店では10回目になる今展示では、何十回と訪れたパリの街角ブ

ラッスリーやカフェ、劇場を中心に描きます。

 


齋藤悠紀 作品展

ー行き交ふー

 

2019年2月20日(水)~2月26日(火)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

「行き交ふ年もまた旅人なり」

間仕切りを境に、あちらこちらと自由に往来するものたち。

季節は巡り、時間や空間を飛び越え今ここに浮かんでくるものたちは、

いつか誰かが見た記憶なのかもしれません。

 

和紙にペン、金箔を用いたガラス絵、銅版画による作品を発表します。 


溝口まりあ 日本画特集

 

2019年2月13日(水)~2月19日(火)

伊勢丹新宿店本館5F=アートギャラリー(RAIKA前廊下)

 

丁寧に自作した絵画とストイックに自擦りした墨を用いて大胆な画を創ります。

テーマは「愛すべきひねくれ猫」。

縁起も良いあんこ猫(黒猫)の表情をぜひお楽しみください。

 


金銀箔展

~輝くマテリアルの世界 Vol3~

2019年2月6日(水)~2月12日(火)

伊勢丹浦和店7F=美術画廊

 

明石 恵  秋本 幸一  神囿 那津美  清水 のぶ子  中上 佳子  中村 真実

 


ミチヨ スクラッチ絵画特集

2019年1月30日(水)~2月5日(火)

伊勢丹新宿店本館5F=アートギャラリー(RAIKA前 廊下にて)

 

伊勢丹新宿店での展示は、昨年に引き続き2度目です。人々が太古の昔より抱いていた何かを信じる心、神、霊に対する畏敬の念、伝承などの世界をスクラッチという独特の技法で描きます。


原田愛 パステル画展

ー春を待つかんばせー

2019年1月23日(水)~29日(火)

伊勢丹新宿店本館5F=アートギャラリー(RAIKA前 廊下にて)

 

優しいパステル画を描く原田愛が魅せる新境地の作品を発表します。


現代女流日本画展ーたおやかなー

瀬下梓・中上佳子・渡辺由起

2019年1月23(水)~29日(火)

伊勢丹府中店4F=アートギャラリー

 

三十代の女流日本画家三人による展覧会です。

犬や猫を人間味あふれる表情で描く瀬下梓、犬や猫を人間味あふれる表情で描く瀬下梓、童

話のワンシーンのような優しい絵を描く中上佳子、そして森の中にいるフクロウを優しく描く

渡辺由起の三人は、皆、優しさの中に強さを秘めたたおやかさを持っています。

 

現代女流日本画展

~うららかな~

穴澤和紗 ・ 小笠原明代 ・ 渡辺由起

 

7月18日(木)~7月24日(水)

船橋東武 5階5番地 美術画廊

10:00~19:30<最終日4時終了>