Past exhibitions - 過去の展覧会2017

平成動物図鑑

10月18日(水)~24日(火)

10:00 ~ 19:00 (最終日は17:00まで)

伊勢丹府中店4F=アートギャラリー

 

北は北海道、南は沖縄まで、動物画の若きスペシャリストたちが一堂に会します。

日本画・油彩・アクリル・オブジェなど多伎に渡る技法で表現された様々な動物たち

およそ100点をどうぞお楽しみください。

 

参加作家: あいこ・秋本幸一・井上雅未花・トビオキ・長沼慧・平郡かや・Mihal・

村尾沙織・矢澤みずき・山中あい・流川かずえ

 



EGCセレクト展

Flowers 花と華

10月11日(水)~17日(火)

10:30 ~ 19:30 (最終日は17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=美術画廊

 

今や若手アーティストの中心的存在になりつつあるイレブンガールズアートコレクション(EGC)。その現役メンバーより花を得意とした5名をセレクトした展覧会を開催します。

日本画・油彩・パステル・切り絵などをさまざまな技法で表現された個性豊かな「華」およそ50点による美の競演を作家自身による解説と共にどうぞお楽しみください。

 



杵渕 裕子 絵画展

ー南国の楽園ー

10月11日(水)~10月17日(火)

 10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

 

世界六大陸を巡り多様な文化に触れるなか培った感性を大切にしながら、日本及び世界を描いています。本展では、以前から関心があった奄美大島を訪れ、インスパイアされた世界を中心に、私なりの南国の楽園を表現しました。私は毎日在廊しますので、南国の魅力的な動植物の世界について、ぜひ皆さまとお話できますことを楽しみにいたしております。(杵渕裕子) 



毛利 元郎

イタリア絵画展

- 空色の街 -

9月27日(水)~10月3日(火)

 10:30-20:00(最終日18:00まで)

伊勢丹新宿店本館5F=アートギャラリー

※9月30日午後2時からトークショーを開催します。

 

イタリア語のCeleste(チェレステ)は空色を表す言葉ですが、実はその他にも、神々しい・この世のものとは思えないという意味もあります。そんな空色が美しいイタリアの小さな街を中心とした風景画やイタリアの食材を描いた静物画等を展示いたします。イタリアの香りと色を感じていただけたら幸いです。

 

 

 



岩井綾女 絵画展

- 風の記憶 -

9月27日(水)~10月3日(火)

 10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

 

埼玉で生まれ育った岩井綾女は、自分が子供の頃から思春期に走り回っていた行田や熊谷の風吹く野を描きます。緑だけで構成された画面は、風の動きを感じると共に鑑賞者の心にも動きを生じさせます。このたびの個展も、緑と風を中心とした作品を制作いたします。

 

 



絵画二人展

野瀬昌樹・ミチヨ

杜の神話

9月13日(水)~19日(火)

 10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

人智を超えた自然に対する畏怖の念は、多様なものに形を変えて現代に生き続けています。

野瀬昌樹氏は、秩父地方等の山岳地帯に古くから伝わる狼信仰を中心に、民俗的な世界を描いています。そして日本の神話や伝承をもとに「心の原風景」を描いているミチヨ氏。二人の競演が織りなす杜の神話をぜひお楽しみください。

 



水野香菜 日本画展

てのひらの万華

9月6日(水)~12日(火)

 10:30-20:00(最終日18:00まで)

伊勢丹新宿店本館5F=アートギャラリー

 

身近な愛おしいものたちから与えてもらっているもの。時には美しく、時には面白く、日々同じようで同じではないものから不意に見つける小さな発見を作品に残せればと思います。

 

 



小山内 愛美 日本画展

ー 月、満ちる時 ー

9月6日(水)~12日(火)

 10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=美術画廊

 

男鹿半島に暮らし、登山が趣味で自然をこよなく愛する日本画家 小山内愛美氏の埼玉初個展です。金箔を用いた大胆な構図の月や蛙、動物たちは生命の魅力に満ちています。作家自身の作品説明と共にお楽しみください。

 



明石 恵 絵画展

NEVERENDING DREAM

8月23日(水)~28日(月)

 10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

夢と現(うつつ)を行き来する危うい少女の心を描き続ける新進画家明石恵の当店初個展です。

いにしえから世界中で不可侵となっている領域を現代的な感覚で表した新作35点を、作家自らの作品解説と共にどうぞお楽しみください。

 



平成動物図鑑Ⅱ

2017年8月9日(水)-8月15日(火)

10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=美術画廊・プチギャラリー

 

 北は北海道から、南は沖縄まで、動物画の若きスペシャリストたちが一堂に会します。日本画・油彩・アクリル・オブジェなど多岐に渡る技法にて表現された様々な動物たちおよそ100点をどうぞお楽しみください。

 

あいこ・秋本幸一・井上雅未花・トビオキ・中田朋子・長沼慧・平郡かや・Mihal・矢澤みずき・山中あい・渡辺由起



槇冬菫 書と篆刻展

ことばのかたちⅡ

2017年8月2日(水)-8日(火)

10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

~ 大伴家持生誕1300年によせて~

今年は、大伴家持(おおとものやかもち)の生誕1300年。

越中に5年間赴任していた縁で、 富山では大伴家持生誕1300年を記念する催しが行われています 。

万葉集の編纂にかかわった家持の歌には、 かなしみと温かみが漂っていて、せつなくなります。

そんな家持の万葉歌を中心に「ことばのかたち」 を探していきたいと思っております。 



楯とおる絵画展

ー 色と色 ー

2017年7月5日(水)-7月11日(火)

10:30-19:30(最終日17:00まで)

伊勢丹浦和店7F=プチギャラリー

 

色を大切にする画家、楯とおるの伊勢丹浦和店での個展も今年で7回目を迎えることになりました。

今まで以上に親しまれる展覧会となれば幸いです。