平瀬恵子 Keiko Hirase


ごあいさつ

私は、自然豊かな徳島県で生まれ育ちました。

周りには、コウノトリが降り立つ蓮畑や、鳴門の渦潮が見られ、それが私の原風景になっています。

これらの自然の中の美しさを紙の上に表現することに努めています。

日本の四季の変化、特に生命の営みは、儚さと強さを併せ持ち、インスピレーションを与えてくれます。

この相反する姿をモチーフとして深めていきたいです。つまり、私の作品の中心は、「いのちの循環」なのです。

 

平瀬 恵子

 

I was born and raised in Tokushima Prefecture, which is rich in nature.

I can see the lotus fields where storks alight and the whirlpools of Naruto around my place,

and these are my original landscapes.

I would like to strive to express the beauty I find in nature on paper. For instance, the changes

of the four seasons in Japan, particularly the fragility and vitality of the season's life cycle, give

me the inspirational opportunity to convey my emotional work of art. As a result, this is the

profound theme that I would like to deepen as my motif. In short, the central idea of my artwork

is about the cycle of life.

 

Keiko Hirase

 


「親子時間Ⅲ Family timeⅢ」平瀬恵子 Keiko Hirase/300×200mm/¥24,300
「親子時間Ⅲ Family timeⅢ」平瀬恵子 Keiko Hirase/300×200mm/¥24,300
「 Share」平瀬恵子 Keiko Hirase/295×210mm/¥18,700
「 Share」平瀬恵子 Keiko Hirase/295×210mm/¥18,700
「 花のこどう 」平瀬恵子 Keiko Hirase/425×315 mm/¥26,300
「 花のこどう 」平瀬恵子 Keiko Hirase/425×315 mm/¥26,300

「いのちを吸って 」平瀬恵子 Keiko Hirase/260×190mm/¥17,700
「いのちを吸って 」平瀬恵子 Keiko Hirase/260×190mm/¥17,700
「いのち満ちる 」平瀬恵子 Keiko Hirase/285×215 mm/¥19,800
「いのち満ちる 」平瀬恵子 Keiko Hirase/285×215 mm/¥19,800
「始まりのはじまり  」平瀬恵子 Keiko Hirase/260×190  mm/¥16,600
「始まりのはじまり 」平瀬恵子 Keiko Hirase/260×190 mm/¥16,600

「いのち踊る 」平瀬恵子 Keiko Hirase/285×215 mm/¥19,800
「いのち踊る 」平瀬恵子 Keiko Hirase/285×215 mm/¥19,800
「いのちぞめき 」平瀬恵子 Keiko Hirase/285×215mm/¥19,800
「いのちぞめき 」平瀬恵子 Keiko Hirase/285×215mm/¥19,800
「いつか散って また咲いて 」平瀬恵子 Keiko Hirase/290×200mm/¥16,600
「いつか散って また咲いて 」平瀬恵子 Keiko Hirase/290×200mm/¥16,600

「 季節のカケラXI 」平瀬恵子 Keiko Hirase/265×193mm/¥21,600
「 季節のカケラXI 」平瀬恵子 Keiko Hirase/265×193mm/¥21,600
「雨のちハレ 」平瀬恵子 Keiko Hirase/210×160mm/¥15,000
「雨のちハレ 」平瀬恵子 Keiko Hirase/210×160mm/¥15,000
「 missing season 」平瀬恵子 Keiko Hirase/193×265mm/¥22,100
「 missing season 」平瀬恵子 Keiko Hirase/193×265mm/¥22,100



作品についてのお問い合わせはこちらから

メモ: * は入力必須項目です