夕木春央「方舟」と洪水神話(果ては陰謀論まで)
ブログ · 08日 1月 2023
最近読んだミステリーに、若手小説家 夕木春央の「方舟」があります。
まめちしき17「七宝とガラスって何が違うの?」
まめちしき · 08日 1月 2023
「七宝焼き」って聞いたことがありますか?美味しそうに聞こえますが、食べることはできません・・・。 七宝は金属板にガラス質の釉薬を付けて焼成したものや、その技術です。

月刊誌『趣味の山野草』に日本画家・立木美江先生の記事が紹介されました
ブログ · 06日 1月 2023
月刊誌『趣味の山野草』に日本画家・立木美江先生の記事が紹介されました。先生は九州生まれ九州育ちです。豪華な花ではなく、道端の草花を描くという珍しい作品スタイルで弊社でも注目しております。
大倉集古館「信仰の美」
ブログ · 05日 1月 2023
謹んで新年のお慶びを申し上げます 本年は、福福堂にとって変革の年、兎みたいにぴょんぴょんと元気に跳ねていく年にしようと思っております。皆さまどうぞ本年もよろしくお願いいたします。 実は、福福堂は昨日まで展覧会でした。お正月を挟んで年末年始の大切な展覧会。なかなかプレッシャーを感じながらの一週間でした。ところで年末年始も働き続けると良いことがあります。 良いことってなーんだ?! 

まめちしき16「展覧会の準備はどれだけ大変なの?」
まめちしき · 25日 12月 2022
展覧会が開かれるまでに画家はどのような準備をするのでしょうか? 自分で会場を申し込んだり、または画商や百貨店から展覧会開催のオファーが来たりして会期が決定すると――画家はまず、作品のテーマや会場に合わせた作品点数を決定して制作を開始します。(構想したまま、なかなか制作しない人もいます。)
まめちしき15「絵のマチエールってなんですか?」
まめちしき · 19日 12月 2022
マチエールはマテリアルだった! 感染症が蔓延してからのここ2年超、展覧会をオンラインで開催したり、ZOOMで作品を販売したりすることも多かったのですが、先日3年ぶりに見たかった作品展をご覧になったというお客様から言われたのが、「やっぱり本物は違う。現物を見られて良かった!」という言葉。

現代美術家 宝居智子さん インタビュー
Interview · 19日 12月 2022
2022年12月28日から2023年1月3日に伊勢丹新宿店での個展を控える 現代美術家 宝居智子(ほうきょ ともこ)さんに、福福堂の編集部がインタビューをしました。
ピクチャーレールの選び方・取り付け方・設置する際の注意点とは?
09日 12月 2022
絵を上下左右に自由に動かせて、模様替えのたびに壁を傷つずに済むのがピクチャーレールの特長です。 ピクチャーレールとは、天井や壁に設置する絵画掲示用のレールのことです。美術館や博物館やギャラリーで主に活用されますが、家庭用のピクチャーレールも市販されています。

画家 小柳優衣さん インタビュー〈後編〉
Interview · 08日 12月 2022
来たる2022年12月28日から2023年1月3日に伊勢丹新宿店での2人展を控える小柳優衣さんに、福福堂の編集部がインタビューをしました――それではインタビュー〈後編〉をお楽しみください!
まめちしき14 余白は、日本人の忖度文化?
まめちしき · 04日 12月 2022
日本の絵の特徴はいくつかあります。たとえばアシンメトリー(左右非対称)な画面構成なんかそのひとつですね。他にも、たとえば余白に美しさを見い出すということもあります。

さらに表示する