GUAMS

Gallery Uehara Art Management


NEW!! アートマネジメント講座(GUAMS)第11期生を募集します。

募集要項

 

開講時期:2017年4月〜2018年1月

内容:「作家として生きていくには?」ということをゼミ形式で学んでいくもの。

 

満35歳以下対象(美大生OK)です。

月謝制となり、月8,000円(税込)です。欠席した際にも月謝は頂きます。(ICレコーダーで録音したものをお渡ししています。)なお、募集人数は、20名程度です。

最少催行は15名です。15名に満たなかった場合は今年の催行は見送らせて頂き、また来年改めて募集させて頂きます。

 

お申し込み、お問い合わせは下記のフォームからお願いします。

 

お申し込みフォーム


 

幾人の方から2017年度のお問い合わせや開講のご要望がありましたので、本年は募集人員に達しましたら開講をする予定でいます。(募集人員につきましてはお申し込みの返信でお知らせいたします)

 

日本で初めての市場に則った欧米型のアートマネジメント講座GUAMSを開講しまして10年が経ちました。既にこの講座からは美術家を専業とした者が出ています。この講座の受講者で百貨店において展覧会を行った者も2016年度は延べ200名を超えました。他にこの様なアートマネジメント講座がないので比べ様がありませんが若手にとっては恐らく日本で一番百貨店に近い場所と言えるでしょう。

 

2016年度も多くのメディアがここの受講者を採り上げていました。現在では百貨店での展覧会だけでなく企業とアーティストのコラボも進めています。2017年の講座では企業とのコラボの実例だけでなく進行状況も報告していくつもりです。

 

ここ2~3年で目に見えて若手が百貨店美術廊に投入されるようになりました。その先駆けがこの講座の受講者たちでした。そして若手の百貨店での展示はもはや新しいものではなく、普通の光景となっています。そしてそこから生まれた新たな問題も生じています。今後は幾つかあるこの新たな障害をどう克服していくかが日本の美術業界にとって重要になってくるでしょう。

 

市場の最先端に放たれた200の矢は次世代の子供たちが胸を張って「職業としての美術家」を選択できる時代が来るまで努力を続けます。そうなった時に初めて欧米と同じ様な社会を豊かにするアーティストの存在が出来上がるでしょう。GUAMSの存在は明治以降失った職業としてのアーティスト・・・、二足のワラジや自称ではない美術家の復権の道程なのです。

 

                                2017.1.11 細密ペン画家 與倉 豪      


この講座は、千代田区竹橋の会場にて開催いたしますが、なかには遠方の受講者もいるため、そのような方には講義や討論をICレコーダーにて録音したものと講義レジュメを送付しています。更にこの講座の受講者には実際に展示のチャンスを多く与えることにより、その実践の中でフォローや指導を行うなど大変密接な内容になっています。

 

また個別相談による絵作りのアドバイスも行っています。

  

卒業生・受講生の様子は、

イレブンガールズアートコレクション

 

 

にて。


スケジュール   全回とも夜7時半から2時間程度

  1. 4月11日(火)無料説明会
  2. 4月25日(火)日本美術業界の現状
  3. 5月9日(火)日本の美術市場の歴史
  4. 5月23日(火)発表の手段 会場の現場 画廊やデパートのシステム
  5. 6月13日(火)資料や企画書の作成と営業
  6. 6月27日(火)契約書について 
  7. 7月11日(火)メディアについて
  8. 7月25日(火)PR文の書き方
  9. 8月8日(火)契約書と展覧会の手順 
  10. 8月22日(月)確定申告 必要経費と税金 
  11. 8月29日(火)現場の声 画廊 
  12. 9月26日(火)現場の声 他の会場
  13. 10月10日(火) 現場の声 コレクター
  14. 10月24日(火)現場の声 異業種
  15. 11月14日(火)実務の色々な詳細・スケジューラー
  16. 11月28日(火)現場でのトラブル 売り上げ未払いや著作権問題
  17. 12月12日(火)現場でのトラブルの裁判例
  18. 12月26日(火)現場での成功例・失敗例
  19. 1月9日(火)まとめと各自の今後の方針発表1
  20. 1月23日(火)まとめと各自の今後の方針発表2

講師: 細密ペン画家 與倉豪 他

上記のスケジュールは変更することがございます。予めご了承ください。


会場

今年度の会場は千代田区竹橋にある会議室になります。

千代田区が区内の中小企業応援のために設けている施設です。

 

住所

〒101-0054東京都千代田区神田錦町3-21

ちよだプラットフォームスクウェア(本館)5F会議室

 

KKRホテル東京から錦橋を渡り

すぐ右手の明るいレンガの建物です。

 

竹橋駅(東西線)3b KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分

※地下通路一番奥の出口になります。

神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線)A9出口より徒歩7分

大手町駅(三田線・千代田線・半蔵門線・丸の内線)

C2b出口より徒歩8分

小川町駅(新宿線・千代田線) B7出口より徒歩8分

JR神田駅 西口出口・出世不動通りより徒歩12分

 



お問い合わせor お申し込みは下記のフォームからお願いします。

メーラーの受取拒否設定をご確認ください。

最近私どもからの返信(GMAIL)を自動拒否されることが多くなっております。

申し訳ありません。よろしくお願いします。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です